ma*am
すきなカメラを持って
だいすきな愛犬とのんびりと

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
癒しの旅 - 京都 -
さてさて
楽しみにしていた京都の旅も、最終日です

3日目のコースは↓こんな感じです
ホテルチェックアウト → 野宮神社 → 天龍寺 → 渡月橋 → 良彌 → 帰宅
すべて嵐山です

まずは野宮神社↓
人力車があちこちで誘導してました
タクシーの運転手さんに、「乗車するなら、値段が高いから乗車時間に注意しな」と教えていただいてたので、今回は遠慮しました

 

前日の雨もあがり、3日目は穏やかな日和でした
2日目のバスツアーでご一緒させて頂いた方が、偶然にも嵐山へいらっしゃってて、お声をかけてくださいました

続いて天龍寺です↓



そして、嵐山と言えば渡月橋↓ 有名ですね



最後に、渡月橋の近くに「良彌」というお店があります。
こちらは、“旅行業の父が昔、修学旅行が専門だった”というお話を書きましたが、
その頃にお付き合いさせていただいたお店なんだそうです

そちらの社長さんとは、ずいぶん懇意にさせてもらってたようで、アポなしで伺ったのにも関わらず、
わざわざ父のために時間を取ってくださって、何十年という月日が経ったとは思えないような、かつ
懐かしさの2人を見ると、父のこれまでのがんばりを垣間見た気がします
お土産も頂いちゃいました
みなさんも、嵐山へ寄った際は、ぜひ「良彌」さんへお立ち寄りくださいませ

楽しい旅行もおしまい
今回は、修学旅行では行かないようなコースだったので、特に2日目なんかは初めての所ばかりで、
楽しかったです

帰りは、父は我が家へ1泊し、秋田へ帰宅しました。
帰宅後のリズピンときたら・・・
ずいぶんと淋しい思いをしたみたいで、そんな中、大好きな父が突然現れたもんですから、
父にピッタリくっついて離れませんでした(笑


京都の旅日記、長々とお付き合い頂き、ありがとうございました
** Travel (京都) : comments(8)
癒しの旅 - 京都 -
京都2日目 
なんだか前夜からお腹の調子が悪いなーと思いつつ就寝したのですが、なかなか寝付けませんでした
翌朝、気持ち悪さで目が覚めました
シャワーを浴びたらすっきりするかな〜と思い、入浴してみたのですが回復せず

2日目は、観光バスツアーを予約してたもので、8時半にはホテルを出発しなければなりません。
父の携帯へ電話するも出ず・・・。
父の部屋番号が分からなかったので、フロントをコールするも応答なしオイオイ

朝食なんて食べる元気ナシ 胃薬飲んで、トマトジュースだけ無理やり飲みました。

考えられる原因は、前日に食べたお刺身かと思われます
別にお刺身が悪くなってたとかそういうのでは無く、最近、お刺身と体調がケンカするようになり、
体質に合わなくなってきたんです。 アレルギーって感じでしょうか

そのアレルギーが、出たり出なかったりするので、前日も気にせず食べたのですが、
この日はNGだったようです

せっかくのバスツアーも台無し
でも、気合と根性で行きましたよ せっかく来たんだし、ダウンなんてしてらんない

2日目のコースは↓こんな感じです
京都駅出発 → 東寺 → 京都御所 → 大徳寺本坊 → 大仙院 → 泉涌寺御座所 → 京都駅到着

まずは東寺から↓
この日はあいにくの雨 ですが、雨にぬれた紅葉もなんともいえない趣がありました



続いて京都御所↓
ここはバスツアーでも、身分証明を提出します。
一般の方は、宮内庁に申請をして許可が出ないと参観できません。
何度も京都へ行ってる父も、御所だけは行ったことがなかったらしく、どうしても行きたかったようです

自由行動もNG。
最初から最後まで、ガイドさんと一緒に団体で行動。
また、東宮警察の人がくっついてきたりと、警備はきびしかったです



続いて大徳寺 本坊&大仙院↓
本坊は国宝・重要文化財のため、撮影はNGでした。
大仙院では、精進料理を頂きました 
薬の効果と歩き回ってキレイな空気に触れたのもあって、体調は少し回復。
お腹に優しい昼食でよかった〜〜
また、大仙院のお坊さんがとてもユニークな方で、お話に腹抱えて笑いました



最後は泉涌寺↓



まだまだ終わりじゃありませんよ〜〜
この日はバスツアーのハシゴです 夜は紅葉ライトアップツアーです

コースはこちら↓
京都駅出発 → 高台寺 → 二年坂・三年坂 → 清水寺 → 京都駅到着

まずは高台寺です↓
夜景はなかなかうまく撮影できませんでした



続いて清水寺↓
ライトアップされてる紅葉が燃えてるような感じでした
昼は昼でキレイですが、夜の紅葉もすてきでした



2日目は盛りだくさん
実はこの日、イチデジのレンズが壊れてしまい、広角の撮影があまりできませんでした
騙し騙し撮影して、何とか見れる写真が撮れたのでほっとしています


そのへ続く
** Travel (京都) : comments(4)
癒しの旅 - 京都 -
 

先日、秋田の父が退職したというお話を書きましたが、親孝行も兼ねて、父と京都へ2泊3日の旅行へ行って参りました

昔から父とは仲良し
ケンカすることも、思春期の「お父さん、キタナーイ」的な反抗期もなく過ごしてきました。
どちらかというと、母にばかり反抗してた気がします

今回、母はリムルのお世話&お仕事のためお留守番でした。残念・・・
kei&リズピンもお留守番


父は旅行業一筋でした。
秋田へ帰省するまでは、横浜の旅行会社で修学旅行を専門に添乗してたそうです。
なので、京都は詳しい
いつもならどこへどうやって行くか、事前に計画を立てる私(正確にはkei)ですが、
今回はぜーーんぶ父にお任せでした

今回の目的は、11月後半から見ごろな紅葉
人生、一度は京都の紅葉を見てみたい ・・・っと父を誘ったわけです

初日のコースは↓こんな感じです
出発 → 伏見稲荷 → 東福寺 → 永観堂 → 南禅寺 → ホテルチェックイン



初日は天気が良く、気温も暖かかったです
↓は移動中のタクシーの車中にで写した芸子さん 正面を撮るタイミングを逃してしまいました・・・



さて、今回の目的であります紅葉です
ピークよりは1週間ほど遅かったのですが、それでもまだまだキレイでしたよ〜




写真ばかりになってしまいましたが・・・ その△愨海

P.S.
いつも私の腕の中で眠ってるリズちゃん
毎度、なぜかkeiと2人では眠ろうとしません・・・ 
私がベットに入るまでストーカーのように私にくっついてきます・・・。
今回私が不在で、リズちゃんはほとんど寝てないとのことでした
keiが出張で不在のときは平気で寝てるんだけどね〜〜

** Travel (京都) : comments(6)
: 1/1 :